アーカイブ

2018年04月

祈招福! 職人紹介

カテゴリ:
neko
店頭で福を招く「招き猫」。
実は作り手によって表情は様々です。

大きくて愛らしい目が特徴のこの招き猫。
幼馴染の同級生が社長を務める
「だるまの幸喜」
さんの作品です。
asahi2
絵付けをする前のだるまの原型から制作している工房です。
(NHK「あさイチ」の取材を受けた様子 Facebookより)
asahi1
旭剛正くんは、幼馴染の同級生。
八幡中陸上部で彼は短距離、私は長距離を走っていました。

社交的で人と人との繋がりを大切にする彼は人脈が豊富。
同級生や地元の方との絆も深く、彼を通して故郷の方々をより深く知ることが多いです。

情熱をもって、家族全員で伝統を守る旭くんを、同じ職人としてとても尊敬しています。
asahi3

高崎オーパ ちごもち販売方法変更

カテゴリ:
高崎じまん
高崎オーパ1F「高崎じまん」様にて「ちごもち」を限定販売して頂いています。

販売方法については高崎じまん様にお任せしておりますが、4月から販売方法の変更のご案内を頂きましたので、こちらでもシェアさせて頂きます。

毎日14時より販売開始
先着順
完売次第販売終了


販売期間は苺の収穫が終わるまで。
5月の中旬まで順調に作れましたがそろそろ終わりそうです。
引き続きのご愛顧をよろしくお願い致します。

わらびもち復活

カテゴリ:
warabi1
ちごもち作りで精一杯だったため、長い間お休みしていた「わらびもち」。
今日から復活いたします。

あまりの希少性のため、あらゆる製菓材料の中で最も高価になってしまい、いまや絶滅の危機とまで言われている「国産 本蕨粉」100%でお作りしています。

褐色に輝き、とろけるようななめらかさと、つるりとした食感が楽しい本わらび餅。
同じ固さに炊き上げたこし餡と、こうばしい黄な粉。
三位一体の上品な甘み、口どけ、後味。
本当に絶品で、お客様と共に後世に伝えたい和菓子です。

「ちごもち」同様のご愛顧をよろしくお願い致します。









このページのトップヘ

見出し画像
×