カテゴリ:
jyuusannya

画像出典 <   http://photozou.jp/photo/show/150178/13773539  >

今日10月30日(金)は十三夜です♪

すすきを飾って、
大地の実りに感謝をしながら、
お団子を食べる、日本の美しい習慣です。
月見団子
月見団子を、十三夜にちなんで13個ひと組で販売いたします。

微笑庵の月見団子は、最高級の上新粉だけで作ります。

保存料等無添加のため、
翌日には硬くなるかもしれませんが、それが良いと信じています。

そのまま召し上がっても、
フライパンなどで香ばしく焼いても、美味しいです。

十五夜の月を見たら、
十三夜の月も見ないと「片見月」になって良くない、と言います。

実はコレ、吉原などの遊里で、
集客のために考え出された、という説があります。
(Wikipediaをご参照ください)

十五夜、十三夜の観月は宮中行事になるほどの、
ロマンチックなビッグ・イベント。

バレンタインもクリスマスもない江戸時代には、
お月見はそれに匹敵する、
愛する2人のための大切な日だったのかもしれませんね。

「十三夜も一緒に過ごしましょう♪」

そんなことを思いながら、「片見月」について考えてみました。

今宵が素敵な夜になりますように。